アメリカで人気のスポーツと聞いて何を思い浮かべますか?恐らく野球やアメリカンフットボールを思い浮かべた方が大半だと思います。しかし私がここでご紹介するのは”サッカー”です。実はサッカーも隠れた人気スポーツで、特にここワシントン州シアトルでは野球やアメフトと並んでとても人気なんです!全米の調査によると、シアトルで行われるサッカーの試合の平均観客数は全米で最多とか。アメリカにはプロ男子サッカーリーグに参加するクラブが17チームあり、その内の1つがここシアトルを拠点とする”シアトル サウンダーズFC”です。2007年にスタートしたこのチームは2014年に全米リーグで最も勝ち点の多かったチームに贈られるサポーターズシールド賞を受賞した有力チーム。当日は高まる期待を抑えながら、友人と共にスタジアムに向かいました。

 

 この日は小雨がパラパラと降る中、大勢の人が列をなしていました。中に入る際には空港のセキュリティーチェックの様な検査を受けなければなりません。ここでのアドバイスとしてはなるべく荷物は持ち込まない事です。その方が検査をスムーズに通過できます。ゲートを潜るとホットドックやビールを売るフードスタンドが並んでいました。美味しそうな香りをよそにスタジアムからは大音量の音楽と大きな歓声が上がり、ボルテージは最高潮に達していました!!席に着いてまず驚いたのは、全員立ち見で観戦、応援していた事です。恥ずかしながら私はサッカーの試合をテレビ以外で見るのはこれが初めてで、てっきり野球のように座って見るものだと思っていました。

 

試合開始前にはスタジアムの両側から花火が数発、フィールドの四方からは炎のド派手な演出が始まったかと思うと、会場のアナウンスで『皆様空をご覧ください!アメリカ軍輸送機がチームのために応援に駆けつけました!」半信半疑で頭上を見上げると轟音と共に大きな軍用機が本当に空を通過しているではありませんか!しかも過ぎた後にはスタジアムのスクリーンに機上で撮られたと思われるセルフィ写真が映し出され、会場からさらに大きな歓声が上がりました。

 

夜7時にキックオフ。今回の対戦相手はコロラド州デンバーに拠点を置く”コロラド ラピッズ”。

サンダーズは序盤から率先して攻めに入り相手のゴールにシュート決めようとします。その度にスタジアム内は大盛り上がり、チームカラーの緑を身につけたサポーターの一部は会場にかかる音楽のリズムに合わせてその場で一斉にジャンプ!  一度コーナーキックをする事になれば、盛り上がりは最高潮!普段スポーツ観戦しない私も、目でボールを追いかけながら応援し続けました。

 

残念ながらサンダーズは0対1でコロラドに負けてしまいましたが、 試合終了後にはスタジアムから大きな拍手がチームに贈られました。勝ち負けは抜きにして選手たちを讃える拍手にとても感動しました。最後に友人と最前列の席まで降りて、近くの係員の方に記念に一枚撮ってもらいました。とてもよく撮れた一枚だと思います!帰りはサポーターが一斉にライトレールの最寄駅に向かいます。その際駅の自動券売機には長蛇の列ができますので、スタジアムまで電車(ライトレール)で行かれる際は先に往復の切符を購入される事をオススメします。

 

アメリカでのサッカー観戦は驚きの連続です!!試合を通して地元ならではの応援スタイルや雰囲気、そして味を体験する事ができます。シアトルにお越しの際には是非一度スポーツ観戦をしてみてください!きっと日本では感じられないアメリカンチックな文化を感じていただける事でしょう。各種試合日などに関しましてはシアトルサンダーズFCのホームページでご確認いただけます。


さあ、次はあなたが体験する番です!スタジアムへ行きましょう!!