Smith Tower Building Seattle

先日ホストマザーにチケットをもらったので、友達と一緒にスミスタワーへ行ってきました。スミスタワーというのは、シアトルで一番古い建物で、かつて西海岸で最も高かったことのある建物です。アメリカに来て7カ月が経ちましたが、実はスミスタワーに訪れるのは初めてです。

Smith Tower Building Seattle

タワーの中には、映画にでも出てきそうな古いエレベーターがあり、とても良い雰囲気です。さらに、今では見かけることも少なくなったオペレーターがおり、私たちを35階の展望台まで案内してくれました。35階は中国風にデザインされており、机や天井、私が左の写真で座っている龍がモチーフの椅子などのインテリアも見ることができます。展望台のほうに出ると、デッキを一周できるようになっており、シアトルの景色を360度から楽しむことができます。その日は幸運にも晴れだったので、日本でもコーヒーの名前でお馴染みのマウントレーニアと、その周辺の山々を望むことができました。

Smith Tower Building Seattle

その後はスターバックスに行ってきました。さすがシアトルはスターバックス発祥の地だけあって、探さなくても少し歩くとすぐにスターバックスを見つけられます。その日はちょうどスターバックスがフラペチーノのハッピーアワーを実施している期間だったので、すべてのフラペチーノが半額でした。私は新しいフレイバーのカフェエスプレッソフラペチーノを頼みました。しっかりとコーヒの味がして美味しかったです!

ところで皆さんはハッピーアワーをご存知ですか?ハッピーアワーというのは、レストランやバーなどで、食べ物や飲み物の割引を行う時間帯のことです。時間帯はお店によって違いますが、多くのお店で行っているので、アメリカでレストランやバーに訪れる際には、ぜひ事前にチェックしてみてください。

Click here to read Eri's blog in English.